福島県 福島市在住ハワイ大好きなフラ猫が綴る フラガールに憧れて初めたフラダンスと 憧れのハワイ旅行での体験談、次なるハワイ野望や その他もろもろの徒然日記



| Login |


フラ猫の名刺です。

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月18日 (月) | 編集 |
先日の記事で、女性を中心に戦国武将ブームが起きていると紹介しましたが……
それと比例するように最近人気なのが、

阿修羅像1  仏像!!

こちらの国宝の阿修羅像は、奈良県の興福寺に納められている仏像です。こちらの仏像は6月7日まで東京国立博物館平成館にて『阿修羅展』が催されており、ここで実物が展示されています
な・な・なんとその会場ではガラスケース無しに阿修羅像を拝むことができるのです
つまり、通常であれば正面からしか見ることの出来なかった阿修羅像の両サイドのお顔を拝見することができる


なんとも言えないこの憂いを帯びた表情。。。
威厳?勇敢?優しさ?見る者の心でこの表情が表す感情は何通りにも有るように感じます。
そして何より、この見事に調和の取れた美しさ

しまった~~~kao05この間東京に行ったときに寄るべきだったぁ~(泣)


そしてわたくしめ、先日こちらの記事を読んで衝撃を受けました。

『仏の印相について』  (←クリックするとサイトに飛びます

仏像の手の形には意味がありこの形を「印」と呼ぶのですが角度の違いで、人を安心させる印、恐れを追い払う印、瞑想するための印など、本当に様々な意味を持っているようです


フラでも、手の動きには語り手として歴史や物語を言葉を見ている人に伝えるための重要な意味がありますよね

ハワイ文化と日本(伝わった来たのは大陸からですが)文化の意外な接点を発見しました


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。