福島県 福島市在住ハワイ大好きなフラ猫が綴る フラガールに憧れて初めたフラダンスと 憧れのハワイ旅行での体験談、次なるハワイ野望や その他もろもろの徒然日記



| Login |


フラ猫の名刺です。

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月30日 (木) | 編集 |
こんばんは


今日の福島は雨こそは降らなかったのですが、たまに気まぐれで太陽が顔を見せる程度のどんよりと曇った梅雨空でした


で・す・が


7月もいよいよ最終日に入り、夏真っ盛り の季節となりました

日本の夏の気候はハワイとは異なるといっても、
気温が高くなり、太陽の光のまぶしさが一段と強くなれば常夏HAWAI’Iを身近に感じずにはいられな~い
なんて擬似ハワイを楽むフラ猫ですが、、、    アローハー


そうそう

日本でも夏となれば、休日に街のあちこちでフラのショーが行なわれますよね
わたくしめにとってこのショーも夏の楽しみの一つ


7月26日に、福島市のラヴィバレ一番町という商店街でも、たくさんの催しが行なわれました。
和太鼓やYOSAKOI、弁慶と牛若丸の演舞……などなど。

夏祭り

山猿というグループの演奏です。こんな大きな太鼓を持ちながらくるくるその場で回ったり、3人のポジションが変わったり、躍動感と力強さが溢れた太鼓の演奏でした

和太鼓がここまでかっこよくなるなんて…

「太鼓ってなんか今時はやらなくないかな」と思っていた自分が恥ずかしくなりました……すみません

そんな日本の演舞の文化に心打たれて数分後………



お待ちかねのフラショー


鮮やかな衣装をまとったパフォーマー達の艶姿に目を奪われ、女性MCのアナウンスをほとんど聞き逃してしまい曲名がよくわからなかったのですが、

フラショー5 カヒコでした
黄色の衣装とマイレレイのコントラストがキレイですね

軸のしっかりとしたフラでした ンマイ!!

フラショー6

マダム方によるPearly Shell
「フラを踊るってこんなにも楽しい」というのが伝わる、満面の笑顔が印象的な一曲でした


フラショー7

コッ…ココナッツブラ~
一瞬「うぉーっ!」て周囲から歓声が上がりました
わたくしめも思わず興奮してしまって思い切り拍手
タヒチアン、アパリマです。
このときステージから女性の色気がプンプン観客席に漂っていましたドキドキ


そのほか、数曲披露して頂き、
ラストは(ほぼ?)全員による
Haleakala Hula

フラショー8


わたくしめも、知っている曲がかかると自然に手が動いてしまいました

それはわたくしめだけではなく、隣りのお子さんの手もパフォーマー達につられて動いていました
フラの動きはなんとなく真似しやすいですもんね



年代を問わずに踊れるのがフラの魅力の一つだと思います

こちらのサークルでは、今回のショーでは20代からなんと70代くらいの方が出演されていたそうです
少し腰の曲がったマダムも中にいましたが、本当に楽しそうに踊っていらっしゃいました

鮮やかで南国カラーの色とりどりの衣装を身にまとい、その衣装に負けないぐらいのはち切れんばかりの笑顔でショーを披露してくださった皆様。

本当に、 「フラが大好きという気持ちが踊りと笑顔からヒシヒシと伝わってきました

その笑顔は、皆さん少女のように可憐でとっても活き活き


だって、 私たちみんなフラガールですもの










最後までお読み下さってありがとうございます(*´∀`*)

ブログ村ランキングに参加しています。

 よかったら応援お願いします
バナー


↑クリックで応援です




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。