福島県 福島市在住ハワイ大好きなフラ猫が綴る フラガールに憧れて初めたフラダンスと 憧れのハワイ旅行での体験談、次なるハワイ野望や その他もろもろの徒然日記



| Login |


フラ猫の名刺です。

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月09日 (水) | 編集 |
皆様はタンブリングという競技をご存知でしょうか?


最近ドラマなんかでも話題になったので、「名前だけなら知っているよ!」という方も多いのではないでしょうか(^ω^*)

時事ネタ76
(ちなみにフラ猫はこのドラマの主人公、山本裕典さんにちょっぴり憧れています


タンブリングというのはいわば新体操競技の一種です。


ウィキペディアによると、
『タンブリングとは、トランポリン競技の一種で、床やマットの上で跳躍や回転を行う運動である。語は英語 tumbling に由来する。独立した大会競技種目としては、タンブリング台(タンブリングバーン)という弾みやすい長い床の上を通過しながら連続で演技を行うものをいう。新体操の演技の中にも床上での跳躍・回転としてタンブリングが組み込まれている。』


ということらしいです。


まぁ、百聞は一見にしかず…。

ということで、まずはこちらの動画をご覧下さい↓






男子新体操です。


音楽と人の動きが一致しており、選手全員のタイミングが抜群にそろっているコンビネーションが素晴らしいです!!


もぉめちゃくちゃ美しいです!


よほどたくさん練習し、お互いを信頼しあっていないとこの演技は完成しないと思いますし、
全員の呼吸がピタッ!と合っていますよね☆


フラも群舞なので、踊りのタイミングなどタンブリングに学ぶものがたくさんあるなぁと実感しました。


フラの同じクラスのメンバーとこれからもっと信頼関係を築き踊りに活かせるよう謙虚な姿勢でレッスンに臨み、楽しく学んでいこうと思います☆



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。