福島県 福島市在住ハワイ大好きなフラ猫が綴る フラガールに憧れて初めたフラダンスと 憧れのハワイ旅行での体験談、次なるハワイ野望や その他もろもろの徒然日記
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08



| Login |


フラ猫の名刺です。

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月20日 (火) | 編集 |
「艦長!左舷45度の方向にレールキャノンないしエネルギー物体を感知!!
 至近距離のため肉眼で確認が可能かと思われます!!」

「馬鹿者が。  あれはエネルギー体などではないわ」



いやぁ…

先日CSのアニマックスで ガンダムMSイグルー 黙示録0079  が連続で放映されていまして、ついテレビにくぎづけになってしまったわたくしめ

気分は戦局の悪化にて撤退戦を余儀無くされたジオン軍の一艦隊の艦長でっす


ちなみに、どの時代の様々な戦についての文献を読んでも、一番困難を極めたといわれる戦がこの戦線からの撤退戦。

殿(しんがり:軍の最後尾)を務める部隊の死傷率は軒並み高水準であったらしいから、よほど苦しい戦いであったのだろうということが伺えますね。

戦国時代、魔王の異名を持つ織田信長が『金ヶ崎の戦い』から撤退する際の殿部隊は、織田の忠臣であった豊臣秀吉(当時は木下藤吉郎秀吉)が務めましたよね

木下部隊兵士3000名のうち、京に生きて帰ったものは400名弱。


戦とは鬼が棲む場所にて候 




はっ∑( ̄Д ̄;)

ついつい歴女的なマニアックな話になってしまいましたが…。。。

フラ猫艦長が見たのは敵艦のレールキャノンではなく、

街の光の影響が及ばないこの安達太良の空で、いつの間にか主役に躍り出たもの。

他の星々を圧倒する流浪の旅人。

そう、 オリオン座流星群の流れ星

星空

ピーク時には1時間におよそ50個ほどの流れ星を見ることができるそうです

日本から見るなら、オリオン座の左側付近でこの流れ星が見えるはず。

一点から放射状に星が飛び出てきます。

今年は新月のため観測には絶好のチャンス!!

星?あーそれは次の機会に…と思っているあなた

地球軌道が流星群の近距離で、なおかつ新月期であるなど、気象条件が同じ日を計算すると約70年後になるそうですよ



世界有数の天体観測所、ハワイ島のマウナケア山頂でも、今この瞬間オリオン座流星群を見ている人たちがいるのかなぁ(´ー`*)



さぁ   部屋の電気を消して、カーテンを開けよう

刹那の流星の瞬きに 何を願おうか







最後までお読み下さってありがとうございます(*´∀`*)

またフラ猫ブログに遊びにいらして下さい☆

ブログ村ランキングに参加しています。

 よかったら応援お願いします
バナー


↑クリックで応援です
フラダンスブログがたくさん見れるページにとびます♪



 

 




コメント
この記事へのコメント
No title
現実からの撤退戦、殿、逃げられそうにありませぬ
2009/10/21(水) 23:53:19 | URL | 兄 #EBUSheBA[ 編集]
兄よ
しからば陣をしけい!!合戦じゃぁぁぁッ!!!
2009/10/26(月) 20:33:49 | URL | フラ猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。