福島県 福島市在住ハワイ大好きなフラ猫が綴る フラガールに憧れて初めたフラダンスと 憧れのハワイ旅行での体験談、次なるハワイ野望や その他もろもろの徒然日記
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07



| Login |


フラ猫の名刺です。

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月18日 (土) | 編集 |
ついに、パウスカートが完成です

自作パウスカート 今日のレッスン時(福島国体記念体育館より)


ミシンに触るのは中学生の家庭科実習の時間以来で、裁縫の技術が無い……
チャコペンで印をつけてミシン掛けに挑んだものの、直線から大きくずれる(ゴム通し部分がやたらと狭くなりました)……
そして、ゴム通しの悲劇………

いろんな事が走馬燈のように駆け巡りますがなんとか無事に完成です

多少、模様が曲がっていますが、まぁこれも手作りならではの味


ちっちゃい事は気にすんな、ワカチコ ワカチコ~~~




 『カヒコ』 

今、Me Ka Hau'oliではカヒコを中心にレッスンを展開しています

古典フラと呼ばれるこのフラには、アウアナ(現代フラ)のような優雅さよりも堂々とした力強い表現が必要になります。
先生のお話では、カヒコで使うステップの数はそんなに多くないらしいです。
単調なステップだからこそ、少しのミスやブレが目立ってしまう…

簡単そうに見えるものこそ、難しい。。。

やはりフラは奥が深い


ではどうしたらカヒコをかっこ良く、堂々と、技術のあるフラを踊る事ができるができるのでしょうか


先生にアドバイスを頂きました

・良い(上手なダンサーが踊る)動画やステージをたくさん見ること
・自分の上達のためにヒントとなる踊り方を見つけること



そうか
確かに、頭を抱えて「何故だろう?」って考えていても自分の頭の中にある知識だけでは足りなすぎるし、上手く踊るためのコツを人に聞いても言葉だけでは伝わりにくい部分もあります



百聞は一見にしかず






次回のレッスンまでに自分のフラを分析して、前回よりも知識も技術もレベルアップしてレッスンにのぞみたいと思います



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。